日別アーカイブ: 2016年1月7日

県道262号線を走りました。 

☆速報 既にお気づきの方もおられると思いますが(ド田舎ライブとして=筆者ピアノ演奏コラボ)、「旅愁」と「HeyJude(ヘイジュード)」のYouTube(ユーチューブ)動画を掲載しました。昨年11月15日豊浦町川棚「コルトーホール」での「後山邦秋」10周年記念コンサートにて、筆者がサプライズ出演した際の映像です。撮影は「幸音響」の「若松幸雄」氏によるもの。< コラボのメンバー(ステージ左から)、(ギター「友田こうじ」プロ & 尺八「熊澤康宏」「田邉祐善」「西村律善」3名とも、現代尺八:集団 “ 呼夢奏 ”(こむそう) のメンバーです。司会進行~歌い手は(何と!)「後山邦秋」師匠ですね。 >

____________

《独り言1》(先日)久しぶりに、県道262号線を走ってみました。それも「川棚」側からです。下関市豊浦町川棚ー小野ー横道ー杢路子ー華山(標高約700米地点)-江良ー下関市豊田町手洗(石町) 筆者はこの道を(勝手に)イチローロードと決めています。ご存知のように、MLBにおいて、イチロー選手は、シーズン最多安打262本の記録保持者ですね(2004年シアトル・マリナーズ)。それまでの記録「ジョージ・シスラー」選手(ボルチモア・オリオールズ)が1920年に257本が最高でしたが、84年ぶりに記録を塗り替えました。まあ、そんな感慨にふけりながら(狭い県道を)現在の愛車ベンツ(但し15年以上経過している。走行距離は13万㌔弱)に乗って走り抜けました。(爆笑もの)

・イチロー選手は、現在マイアミ・マーリンズに所属しています。MLB(メジャーリーグ)単独での通算安打数において3000本までにアト65本と迫っており、2016年度中の到達が確実視されています。(ネットの記録データを見ますと、日米通算安打数では、2013年8月21日に4000本を突破しています。現在まで1278本(日本)+2935本(MLB)合計4213本ですね。

《参考1》ついでの話。MLB最多安打記録保持者は、ピ-トローズ選手の(シンシナティ・レッズ、現在なお永久追放中!)4256本ですが、日米通算での通算安打数記録で行けば、イチロー選手はアト43本で同じとなります。この場合、どのような評価がされるのか?見ものです。

《参考2》山口県内には、国道262号線がありますね!萩ー山口ー防府 当時の「島田明」県議会議長が中心となって、イチローロードに命名(特許出願)を試みましたが、イチロー関連の事務所?から、承諾が得られず頓挫しています。当時の雰囲気では、262本は通過点に過ぎない!との気運がイチロー側にもあったとか?イチロー選手は「国民栄誉賞」も辞退していますね(確か?2度打診)。このMLBシーズン安打記録の262本を超えるのは、イチローしかいない!とも言われており、現在の年齢や状況では、無理でしょうね。どなたか県議会か?山口県知事か?再挑戦する時期でしょう。2004年のことですから、みんな亡くなったか忘れている事でしょう。県道262号線を「イチローロード」として思いながら走っている人間は「ド田舎会長」だけでしょうね!そうそう、大分県内には「イチローロード」があるようです(国道217号線)。但し、漫画家の「富永一朗」さんのイチローだとか?教師(佐伯小学校に在籍)をしていたとのことです。参考まで、、、、(生まれは岡山県)