月別アーカイブ: 2018年9月

「千畳敷」(山口県長門市 油谷・日置・仙崎)

テニスの「錦織圭」選手、そして「大坂なおみ」選手 それぞれ準決勝で敗退しました。“ 追っかけマン ” の「ド田舎会長も」、プツンと糸が切れました。連休の午後、急きょ “ 美味しい風景~空気 ” を満喫する為に、行動を起こしました。

当初、「稲見」地区から「俵山」(山越え)を目指しました。西村様宅 先には「進入禁止」の案内が(バリケード)あり、(敢えて)進入すると(無茶苦茶)、(俵山温泉直前に)大きな崖崩れ、ダンプカー100台ぶん以上あっても運びきれない「がけ崩れ」に遭遇、やむなく後戻り(当然)(苦笑)その後、「一の俣」地区から山越え、国道491号線を登りました(油谷方面)。国道と言っても、2台すれ違うのはやっと、早い話がほぼ林道であります。(アスファルト ガードレール整備)そこを下ると「大坊ダム」に出ます。

大まかですが、「豊田・油谷バイパス」が中途まで完成しており、そこから「俵山」へのトンネル工事の準備が進められています。「一の俣」方面のトンネルは、俵山線(県道38号)が完成してからのトンネル堀りでしょう。まあ、完成には50年はかかるでしょうか?

その後、長門市油谷掛淵(ゆや)~日置(へき)に入り(古市地区)、一路「千畳敷」(高原~キャンプ場)を目指したのです。休日の為、かなりの車列、ご存知「元乃隅 稲荷神社」(もとのすみ いなりじんじゃ)&「津黄竜宮の潮吹」(つおうりゅうぐう の しおふき)観光の皆様でしょう。「千畳敷」は、稲荷神社の少し手前を登ります。完璧に整備され、近年脚光を浴びている(素晴らしい)「草原・台地」「キャンプ場」など、目の前は、日本海が一望できます。(他県ナンバー多し)

その後「二位ノ浜」海水浴キャンプ場を回って、海沿い農道を走行「黄波戸」(きわど)を通って「正明市」~「仙崎」に到着しました。「黄波戸」港から「青海島」(おうみじま)が手に取るように一望できます。仙崎では、キッチン「河口亭」にて、ステーキ定食(¥2000)を頂きました。9月は(これで)三度目になります。250g(米国牛)?は結構なボリューム、何とも表現のし様がありません。感謝!感謝!

いよいよ帰路に着きます。長門市 「仙崎」から「三隅」~「美東・嘉万」~「於福」~「美祢」経由で帰宅しました。今回の全走行距離は(おおよそ)110キロ、何とも言えない “ 爽快感 ” がありました 。

=====

☆エンゼルス「大谷翔平」選手 21号ホームラン 打ちました!(レンジャーズ戦)

====

☆将棋「新人戦」準決勝 「藤井聡太」七段 勝利! 10:00~16:30 対「青嶋未来」五段 114手にて 投了  (持ち時間各3時間)

決勝戦の相手棋士は「出口若武」三段 23歳 (3番勝負の2戦先勝)
第一局は、10月10日(水)
「藤井聡太」七段 現在まで92勝17敗 今期は、21勝5敗

「錦織圭」選手 準決勝 敗退! (仏)モゼール・OP テニス

テニスの「錦織圭」選手が、フランスのメッス 「モゼール・オープン」に出場しています。2018年9月19日~
◎二回戦から出場 対「ブヨブジク」選手 (ドイツ)L=45 7-6 6-3 のストレート勝ち   
◎準々決勝 9月22日 対 「バシラシビリ」選手(ジョージア)L=31 6-3 4-6 6-4 フルセットにて辛勝 
●準決勝 9月22日 22:40~23日深夜 ~01:07 6-2 4-6 5-7 にて敗退!  時差マイナス7時間 実に残念! 今大会は、シード1位でしたが、、、対「バビンガー」選手(ドイツ)31歳 L=166位に負けました。  

「モゼール」は、フランスとドイツの国境に近く、「メッス」または「メス」大会とも言われています。ATP250 エントリー29名  

☆ WOWOWオンデマンドにて 準々決勝からLIVE放映  「錦織圭」選手は、第一シード(L=10?) ☆「Nitto ATPファイナルズ」の出場権を狙っています!(世界ランキング8位まで!出場資格あり)

=====

☆9月22日 「大坂なおみ」選手 準決勝 勝利! 対「ジョルジ」選手(イタリア) 6-2 6-3 ストレート勝ち! 本日 23日の決勝戦(対戦相手)は、「プリスコバ」選手(チェコ)L=8 26歳

追記↓

★9月23日 東レ・パンパシフイック オープンテニス 決勝戦 「大坂なおみ」選手 敗退! 4-6 4-6 これまた残念! 対「プリスコバ」選手(チェコ)