その他」カテゴリーアーカイブ

「児玉進矢」さんからのコメントです。その⑱

「児玉進矢」さんからのコメントです。
   2021年4月21日ぶん

_______

今回は「下関」と「北海道」どちらの魚介が美味しいか?を考えてみます。

言うまでもなく、この問いにはあまり意味がありません。例えて言えば、イタリア・フィレンツェのテラス席でトスカーナの赤ワインを飲みながら夕陽が赤いレンガを更に紅く染めていくのを眺めるのと、タイ・カンチャナブリの川沿いのレストランで朝からシンハービールを飲みながら、クウェー川の滔々たる水面が朝日にキラキラ照らされるのを見ているのと、どちらが幸せかと質問するようなものです。ですが、意味のあることばかり書くのは評論家に任せて、今回はちょっとこのテーマを考えてみます。

幸運なことに、私は下関に4年、札幌に3年赴任し、そのどちらも存分に味わうことができました。これは転勤族ならではの醍醐味です。このブログの読者は下関の方が多いのでご存知でしょうが、私の下関時代に忘れられないのは今浦の “まんなおし” と彦島の突端にある “うみべ”、、、、今のコロナ禍でこの両店が健在であることを祈るばかりです。

下関も北海道も共通しているのはネタの鮮度で勝負するところです。なので刺身が基本。野球で言えばストレートで真っ向勝負の全盛期の阪神タイガース「藤川投手」のようなものです。下関の魚介では、フクは別格として、オコゼ、ヒラメの白身系の淡白な味わいながらコリコリ感満点の食感、ウニは小粒ながらとろけるような舌触りで究極の甘さが堪りません。仕上げの味噌汁にオコゼのグロテスクな顔面が入ってると天に昇る幸せな気分になれたものでした。もちろん、アラカブ(カサゴ)の煮付けや冬のあら鍋(クエ鍋)も一度食べたら生涯忘れられない、まるで初恋の彼女と初めて手を握った時のようなものです。

片や北海道はホタテ、ツブ、北寄の貝類、プリプリ感満載のいくら、豪快に焼いて食すタラバ、気長にほじって食べる毛蟹、味わい深い花咲蟹、酒のアテにピッタリの氷下魚(コマイ)、実はメスよりオスの方が美味な鵡川のししゃもなどなど、V9時代のジャイアンツ、今のソフトバンクホークスのような豪華ラインナップです。

この頂上決戦はおそらく延長18回でも決着のつかない松山商業vs三沢高校戦のようなことになるのでしょう。また、冒頭言ったように決着することに意味はありませんが、このテーマを安易に書き始めたものの、どのように落ちをつけるべきか全く見当が付かず、段々途方にくれはじめてきました。

でも、、待てよ。今は延長なしで9回引き分けだ!!そうだ、そうだ、引き分けだ。

コロナに救われた今回でした。

↑「児玉進矢」さんからのコメントでした。

今、一番辛いこと!→ド田舎会長

毎日、暑い日が続きますね。毎年~毎年、気温が上昇している気配、、ものすごく大変になっています。
現在(日々の生活で)、自分が一番辛いこと、、困っていること、、チョロッと漏らしてみましょう。

実は、右手の「人差し指」なんですが、数年前から爪の根元あたりが腫れてきて、「粘膜膿腫」と言われていますが、針を炙(あぶ)ってつつくと、ゼリー状の透明なものが出てくるのです。(これは数年前からでした。)しばらくすると収まって、そのうち (またまた)ぶり返して腫れてくるのです。(やっと)この6月に「王司病院皮膚科」にて切開手術(細胞検査結果は良性でした)、手術前の麻酔注射がものすごく痛くて、(飛び上がるほど激痛、)まあ、腫れも徐々に治まり、このまま消えるかな?と思った矢先、再び腫れてきたのです。

どうも(あれこれ)突いたりして、雑菌が入ったようです。 それまでと違う様相(指が)赤く腫れあがり痛みも伴ってきました。急きょ(先週の土曜日)診てもらいました。さしあたり、この異様な腫れを納めるべき「お薬」=ケフラール250mg(抗生物質) 朝昼晩 7日間服用するように処方され、(それと)ゲンタマイシン軟膏も貰っています

この人差し指というのが、なかなか面倒な指で、ことある毎にシャシャリ出てきて、その都度、激痛を受ける羽目に、、、洗面や手洗い~トイレ~お風呂掃除~草取り~ごみの始末~バイク操作~ケイタイ~パソコン~食べごと などなど、全てが関係(影響)してくるのです。本日で三日目ですが、どことなくお薬が効いてきたような感じ、、、(しばらく)じっと我慢~~であります。人間弱いもので(所詮)痛いところがあると、思考力がほとんど停止してダメですねえ!
☆「テレビのリモコン」苦痛「ピアノ全般」全くダメ!

この指というのは、実に過敏で(それが)とても痛くなると、始末が悪いです、、、こればかりは「なったもの」だけ!が判ること、指の骨を「つまむ(押すと)と飛び上がりますよ!(今週末)また切開手術をするのか!と思うと、あの麻酔注射の痛みだけは嫌ですねえ!まあ、一番に怖いのは、骨への影響ですね!大丈夫と言われましたけど、、、

☆さらに~~お口の中なんです。(苦笑)8割がた歯がありません!入れ歯?差し歯?(日頃は)ほとんど外しています。気を付けないと歯茎に炎症がおきます。このコメントは情けないので致しません、、、

補足→昨日の「丸山正男」さんですが、 丸ちゃんの一期一会(検索)  でブログがあります。筆者がブログを始めた当時から結構続けておられました。ピックアップしてみようかな?と思案しています。この8月8日から、復活されたそうです。