月別アーカイブ: 2014年3月

スプリング・コンサート (リハーサル e )

 

DSC07088

↑ 「田邉祐三子」  “手向”(たむけ)

DSC07083

↑ 「清水尋子」  “道”

DSC07071

DSC07059

《独り言1》  実を言いますと、昨日の深夜、遅くまでテレビの前に陣取っていたのです。「ニューヨーク・ヤンキース」と「ピッツバーグ・パイレーツ」との、オープン戦の「生中継」を観ていたのです。この試合では、「黒田博樹」投手、「田中将大」投手とも「登板予定日」ではありません。ゴソゴソしておりましたら、深夜の2時前になっていたのです。「イチロー」選手も予定ではスタメンに名前が無く、テレビを消そうかな?と思った矢先、何と!何と!イチロー選手が一番バッターで登場したのです。(スカパー=Jスポーツ4)それから、何と!何と!3打席連続のヒット、タイムリーは出るし、ホームにも2回帰ってきましたから、3時半くらいまで観ておりました。<29日土曜日の朝8時、黒田~田中両投手、最後のオープン戦に登板しますよ(マイアミ・マーリンズ戦  NHK-BSでも放送があるはずですから、今晩は早く寝るとします。>

《独り言2》 8:35に会社から電話(寝床の中でした)、すっ飛んでいきました。午前中は阿知須のKCAAオート・オークションに出かけなければなりません。3台もの中古車をオークションに出品していますから、10時過ぎまでに到着しなければなりません。結果、3台とも落札(売れました!)今回は(全て)リユース・コーナー(売り切りコーナー)なので、立ち会う必要はありませんが、売買の一瞬を確認したいので出かけたのです。

《独り言3》 昨日のコメントの続きですが、山の中のワンちゃん(子犬ですが)夕方現場に行って来ました。結果はペケ!どこにも姿はありませんでした。捨て犬に間違いなく、まず!生きながらえませんね。(注:行きがけ「白土」から「稲見」に入ったところ、大きなサル(6~7匹)が飛び出てきました。こちらはミニバイク、襲われたらグチャグチャになる処、まあ、サルの方が(確実に)恐れますね!

・俵山温泉では「白猿の湯」に入りました。¥700(時間帯では¥500)時間も夕方で、体格の良い若者(大学生でしょう)が20人以上入ってきました。筆者はあたふたと上がりましたが、何でも「ラグビー」の合宿に来ているそうです。長門市は旧:大津高校がラグビーで有名、その影響か?ここ「俵山」の高台に、素晴らしく広い「運動公園」が出来ています。「サッカー」や「ラグビー」向きな運動場です。(俵山多目的交流広場 山口国体のラグビー会場)

《独り言4》 帰り道、国道の空き缶~ペットボトルなど、2袋ばかりゲットしました。「豊田湖」周辺は、最近ご無沙汰しておりますが、やはり結構な量であります。ここでは「ゴミ退治」!「ゴミ・ハンター」ではありません。めったに見つからない「隕石」は「隕石・ハンター」ですからね。ゴミ拾い!ゴミ退治!ゴミ・ハンターの三つに分けられます。先日(3月の中旬)57袋を提出しております。さしあたりの3000袋の目標まで、気の遠くなるような話ですが、予定で行けば、アト3年はかかりますから、まあ、平成30年に入りますね!命があればの話です、、、、(~23:58)事務所にて

スプリング・コンサート (リハーサル d )

 

DSC07080

「山本光博」  “ 悲しい酒”

DSC07077

「山本義光」 「田邉祐三子」  “竹二重奏”(合奏)

DSC07075

「岡田悦子」  “エデンの東”

DSC07072

「熊澤康浩」  “竹田の子守唄”

______________

《独り言》 朝晩は(未だ)冷え込むものの、日中は実に陽気な時節となりましたね。何でも、深夜は6℃昼時は18℃にも上昇するようです。昨日の午後、(陽気に誘われて、ミニバイクにて)久しぶりに、豊田中ルートの「ゴミ退治」に出かけました。昨晩のテレビ番組ではありませんが(隕石ハンターの番組)、ゴミ拾い!では無く、「ゴミ・ハンター」の方がふさわしいのでは?と思いましたねえ。それと言うものの、昨日のルート、「空き缶」「ペットボトル」「様々な紙くず」など、ほとんど落ちていない!のです。ルートは「八道」-「宇内」-「稲見」なんですね。この地域は「豊田中」地区ですが、「中野哲行」君(元:総合支所長)が、小まめに回収(拾って)いるからでしょうか!八道の交差点から豊田中小学校までに空き缶が数個だけ、ほとんどゴミらしきものはありませんでした。これくらい無いと、見つけるのも至難のワザ、前述の「ゴミ・ハンター」の方がピッタリですね。

・収穫が乏しいので、(急きょ)進路を長門市俵山温泉へと向かいました。いわゆる「山越え」=鍋提峠(なべさげとうげ)を敢行したのです。この山越えは、年に一回するかどうか?まず、誰も通りません。大量の不法投棄を見つけるか?事件性のものを見つけるか?後は、野生シカと崖崩れの発見くらいでしょうかねえ!「稲見」地区の一番奥の家は「西村孝歳」宅(弊社お客様)ですが、そこから林道にはいります。林道と言っても、ちゃんとした県道でしょう。アスファルト道路ですから、立派なものです。

・登る途中には、左側溝(立派なもの)に枯れ枝(杉など)や葉っぱなどが(いたるところに)詰まって、道路上は小川のようになっていました。2ヶ所ばかり素手にて取り出しました。余りにも量が多く、10分くらいでやめましたが、、、。そこで(何と!)子犬を発見しました。生後1~2ヶ月くらいの子犬です。バイクを止めて捕まえようとしたのですが、茂みに逃げ込みました。まるまる太って、何故?こんなところにいるのか?一瞬!野犬の子?と思いました。急きょ猟友会長へケイタイ、(結果)どこと無く「捨て犬」の気配、可愛そうですね。そのまま過ぎ去りましたが、明日にでも再度、捕まえに行って見ます(保護?)。続く、、、、俵山温泉(白猿の湯に入湯)国道ー豊田湖経由にて、、、、