日別アーカイブ: 2014年3月5日

「呼夢奏グループ」(合同)練習風景~E < 入賞・当確!祝賀会 >

 

DSC06786

『山本義光』(やまもと よしみつ)

下関市川棚在住。尺八演奏歴30年のベテラン、都山流(とざんりゅう)師範の称号を持つ。後山邦秋師匠との出会いに依り、入門を決意した。呼夢奏グループの重鎮。年輪からにじみ出る音色に、人生を感じさせる。

演奏曲目  竹二重奏(田邊祐三子との合奏)

 

DSC06861

 

DSC06789

★呼夢奏グループ(門下生:主体による)コンサートは、今回が始めての試みだそうです。3月16日(川棚の杜:コルトーホール)

・賛助出演として ☆生田流筝曲宮城社・師範 谷口奈津江 ☆カルスト草炎太鼓 ☆ギターリスト 友田こうじ が参加されます。(敬称略) 筆者は、呼夢奏グループ:準メンバーとして、ピアノにて挑戦します。(ハプニング参加?)

__________________

《独り言》 先ほど(0時15分)帰社しました(下関グループ帰り便に付いて行きました)マイクロ送迎車。昨日は「㈱一の俣温泉観光ホテル」(宮原恒人:支配人)にて、東京海上日動グループ(兼業代理店:全国大会)フロンティア倶楽部(生保の部)入賞基準AAP2000万突破の「15年連続入賞・祝賀会」なるものをして頂きました。この祝賀会は、2011年度(平成23年度)から連続3回目(同ホテル)となります。(今回のスナップは後日お送りします。)

・会費制にて(¥5000)参加メンバーは「京極常子:山口支店長」~「木村光輝:山口生保支社長」~「Y/I:山口生保支社長代理」~「桑原由佳:生保支社社員」~「髙浦健一:下関支社長」~「渡部恭弘:下関支社長代理」~「岡村直樹:下関支社長代理」~「工藤忍:主任」~「前田円愛:社員」~「中武由佳子:社員」「中川紘一:社員」~我々「伊藤涌二」~「伊藤ミツエ」の13名であります。18:30開始~21:30終了、(その後)温泉入浴。22:00ホテル出発。(下関組は送迎バスにて、一路新下関駅へ)解散!

・(今年の)2013年度(現在進行中ですが)厳しく~辛い日々でありました。このたび全国入賞基準を突破し、感無量であります。(何と!何と!)En-Takenawaの20時過ぎ、工藤主任のケイタイに「植平由美子」さんから、そして前田社員のケイタイに「斉藤彰彦」本店:業務品質部々長(前:山口支店長)の両氏から、お祝いの電話がかかってきました。ビックリしましたねえ!偶然、ご両名の昔話を披露していた途端だったので、余計に驚きでしたよ。先ずもって、心より感謝申し上げます。

・さしあたり全国入賞基準は突破しましたが、年間AAP2400万賞(コンベンション・チャレンジ会)がありますので、当座、それを目標に頑張る所存であります。現在のところ、次年度の構想は未決定であります。家内とも相談して(さて?)どうするか?腹を決めなければなりません。今回、実にきつかったですからね!まず、二人とも体力~気力と相談しなければなりません。