カテゴリー別アーカイブ: 宮崎

「青春18きっぷ」(7度目)→「宮崎市」往復

《独り言》本日~明日(8月27日~28日)と「青春18きっぷ」を利用して、JR鈍行旅行(各駅停車)に出かけます。メンバーは(毎度の)オバタリアン4名と筆者であります。一人ぶんの経費は二万円、青春きっぷ(往復)や宿泊代そして食事代などです。

・埴生(5:48)→下関(6:14)同(6:16)→小倉(6:37)同(6:57)→南福岡=快速(8:15)同(8:21)→荒尾(9:31)同(9:41)→八代(11:04)同(11:06)→人吉(12:18)同(13:22)いさぶろう3号 →吉松(14:48)=肥薩線 同(15:58)→都城(17:24)=吉都線 同(18:25)→宮崎(19:22)☆帰りは「隼人」経由しんぺい2号 最終「埴生」到着時間は23:22 ご苦労なことです。

・ご存知のように、人吉ー吉松では、「ループ」「スイッチバック」が有名ですね。熊本県 宮崎県 鹿児島県 のトライアングル(県境)に位置する「矢岳」(やだけ)を昇り降りするのです。また、人吉駅では、有名な「駅弁おじさん」に会うことができます。JR九州での2ヶ所だけ(コース上での)駅弁販売(「人吉駅」&「折尾駅」)ですね!

・往復キップ代よりは、夕食アパス(宮崎牛ステーキ)の方が高いのです。(予定では6千円)それと(アパマン)宿泊はビジネス/シングル4千円)
青春18きっぷ(5枚つづり)¥11850÷5=2370X2日分=¥4740 それと人吉ー吉松の指定席券520X2日分=¥1040プラス  合計¥5780となります。人吉駅弁当¥1000X2 小倉駅にて遅い夕食(二日目)これが¥1500  まあ、計算上は二万円で収まります。(苦笑)

「青春18きっぷ」九州一周 (7月25日~26日)

《独り言》現在の時刻は深夜の3時半過ぎです。宮崎市(宮崎スカイタワーホテル)から発信しています。前々から予定していた「2015青春18きっぷ」を利用しての九州一周の旅(鉄路)なんですね!筆者と家内、友人(お客様2名♀)合計4名です。

コースは、昨年の夏とほぼ同じ、途中や待機時間など少し変更していますが、25日(土)~26日(日)の二日間、九州を駆け巡ります。この九州一周は「大分」から「宮崎」まで普通列車(いわゆる鈍行)の繋がりが無理で、この区間だけ特急を利用します。昨年来て(また)今年も?の感はありますが、これが(全く)別物の小旅行になるから不思議であります。

< コース >
往路(一日目)山陽本線(埴生ー下関)→(下関ー小倉)→日田彦山線(小倉ー日田)→久大本線(日田ー大分)日豊本線(大分ー宮崎)=特急(別料金)  宮崎泊
復路(二日目)日豊本線(宮崎ー都城)→吉都線=きっとせん(都城ー吉松)→肥薩線=しんぺい2号(吉松ー人吉)→(人吉ー八代)→鹿児島本線(八代ー熊本)→(熊本ー荒尾)→(荒尾ー門司)=快速→(門司ー下関)→(下関ー埴生)下車 ざっとこんな具合ですね!

・旅行と言えば(通常)現地観光地の散策?(車窓から以外は皆無)そしてご当地グルメ?宿泊地でのひと時?でしょう~が、「青春18きっぷ」では、一日にどこまで動けるか!が勝負ですから、(当然と)制約があります。しかし同行する人が変わると(全く)別物の旅行になるから不思議です。そもそもの予定違いは出発(早朝6時)して即座に(吉田の)コンビニに立ち寄ったことでしょうか!そして小倉での待ち時間(約1時間ちょっと)でモーニングタイム(待合室がなく仕方なく、、、)さらに日田到着(待ち時間1時間少々)目の前のサンリブへ(食堂でカキ氷→お店に忘れ物、愉快な女将との??ネタ会話の連続)食料買出し?(出発時間に間一髪!)道中は仮眠の連続、、、昨年度の(同じコース)とは(それこそ)別世界~別体験となりました。(爆笑)

< 昨夜の夕食は「ぐんけい宮崎駅前店」商業ビル(JR九州ホテル)2Fでの「地頭鶏」=じどっこ 地鶏三昧でした。(植平由美子さんのご紹介!)入院前なので(筆者は)実に控えめ、お野菜中心?とは言うもののご想像にお任せします。>