カテゴリー別アーカイブ: 藤井聡太

新しい歴史が作られようとしています。その二(大坂なおみ選手、快進撃!)2018全米女子オープンテニス:優勝

「ド田舎会長」ブログ 2016年4月1日の記事⇒「新しい歴史が作られようとしています」その一(錦織圭選手、快進撃!)マイアミ・オープン2016 

本日は、「その二」 として、新たに3名の名前を付け加えようと思います。
その当時、筆者が掲げた選手は5名でした。
①「イチロー」選手(MLB=大リーグ) 
②「羽生結弦」選手(男子フイギュアスケート) 
③「松山英樹」選手(世界ゴルフ) 
④「高梨沙羅」選手(女子スキージャンプ) 
⑤「錦織圭」選手(世界男子テニス) の5名でした。

このたび(敢えて)付け加える選手は 
⑥「藤井聡太」棋士(将棋) 
⑦「大谷翔平」選手(MLB=大リーグ)
⑧「大坂なおみ」選手(世界女子テニス) の3名ですね!

筆者の感想として、今後(将来)これらの選手(記録など)を抜き去るもの(選手~棋士)は、まず!出ないと思いますが、、、、、、、

★ちなみに、計8名の選手の最高記録などを羅列して見ましょう。
①「イチロー」選手 ⇒アメリカ大リーグにて、・年間安打数10年連続⇒
200本以上(大リーグ新記録)、・年間安打数⇒262本(大リーグ新記録) ・安打総数3000本以上(日米通算安打では世界一 4257本) ・オールスター戦にて、ランニングホームラン などなど 現在44歳(来年度、現役続行の可能性あり)
②「羽生結弦」選手 ⇒男子フイギュアスケート オリンピック二期連続=金メダル 世界最高スコア⇒330,03 などなど 現在23歳
③「松山英樹」選手 ⇒世界ゴルフ(PGAツアー)世界ランキング2位(2017年6月18日)現在26歳
④「高梨沙羅」選手 ⇒世界女子スキージャンプ(ワールドカップ)優勝回数⇒55回(世界新)現在21歳
⑤「錦織圭」選手 ⇒ATP世界テニスツアー 男子ランキング4位(2015年3月)現在28歳
⑥「藤井聡太」棋士 ⇒最年少プロ棋士⇒14歳5ヶ月(中学3年生) ・プロデビューから29連勝 ・七段昇段⇒15歳9ヶ月 他 最年少記録多数 (今後) 記録更新可能性大 現在16歳(高校1年生)
⑥「大谷翔平」選手 ⇒大リーグ投手&打者との二刀流 新人から20本塁打(日本人選手新記録 2018年9月16日
日時点 )諸々記録更新中 現在23歳 大リーグ「新人王」濃厚?
⑦「大坂なおみ」選手 四大大会(ATPテニス グランドスラム)全米女子テニス優勝(日本人初)さらに発展、可能性大 現在20歳

「お客様 感謝祭」 大盛会でした!

今年度の「お客様 感謝祭」ですが、成功裏に終了したようです。三日間とも雨にたたられましたが、何とか持ちこたえることが出来たようです。筆者は(何ら)お手伝いをしておりませんが、東京海上日動(下関支社)から、吉村支社長 長尾社員 宇原社員 の応援を頂き、感謝に耐えません。(a 山口ダイハツ販売 & b ブリジストンタイヤ 取引先スタッフさん 協力)

恒例の「シシ鍋」&「シシ肉」は勿論、焼きそば イカ&サザエ(角島産)&焼き鳥(豚+鳥)おむすび 他 カキ氷 生ビール 各ジュース おでん などなど 例年通り、盛りだくさんでした。「エンジンオイル」の交換は(謝恩価格)、軽が¥1000 その他¥1500 多くの方々に喜んで頂きました。

7日夕方よりの仕込み そして8日の終日手伝い、家内のお仲間、オバタリアン3名の応援等々 感謝!感謝!であります。例年の「商工会婦人部」にての「ホタル祭り」「産業祭」などなどで(皆さん)大ベテランさん!毎度~毎度 とても助かります。

=======↓ 美東町 セブンイレブンにて 

≪ 対局結果 ≫(将棋)八大タイトル戦の一つ、第60回「王位」戦(予選)2回戦「藤井聡太」七段 対 「山崎隆之」八段 (9月14日)138手にて「山崎隆之」八段の勝ち!~19:55 投了

王位戦は、棋士全員と女流棋士2名 持ち時間各4時間 8ブロックでトーナメント各1位のみの 8名と(プラス)シード選手4名 合計12名 紅~白 の2ブロックに別れ、リーグ戦を行い、挑戦者を決める。現在の「王位」タイトル者は「菅井竜也」王位ですが、(59期)「豊島将之」八段と七番勝負の最終局に突入中!計算すると、予選で4回 本戦リーグで5回(同率プレーオフあり) 挑戦者決定戦の後、初めて「王位戦」7番勝負(4勝先行)が開始、まあ、一年がかりのタイトル戦ですね。実に残念です! 昨年度「山崎隆之」八段は、NHK杯トーナメント & JTプロ将棋日本シリーズの優勝者です。(公式一般戦)

( 余談 )「羽生善治」竜王は、1996年当時、七大タイトルを全部独占(七冠達成)、有名な話です。⇒山口県下関市豊浦町黒井(その頃は豊浦郡)「マリンピアくろい」で達成・対局ホテルでしたから、(苦笑)その「マリンピアくろい」は、現在、パチンコチエーン大手「ダイナム」の研修所になっており、将来的には「カジノ」経営を目指しているようです。(統合型リゾート=IR)