カテゴリー別アーカイブ: 国内旅行

「青春18きっぷ」(7度目)→「宮崎市」往復

《独り言》本日~明日(8月27日~28日)と「青春18きっぷ」を利用して、JR鈍行旅行(各駅停車)に出かけます。メンバーは(毎度の)オバタリアン4名と筆者であります。一人ぶんの経費は二万円、青春きっぷ(往復)や宿泊代そして食事代などです。

・埴生(5:48)→下関(6:14)同(6:16)→小倉(6:37)同(6:57)→南福岡=快速(8:15)同(8:21)→荒尾(9:31)同(9:41)→八代(11:04)同(11:06)→人吉(12:18)同(13:22)いさぶろう3号 →吉松(14:48)=肥薩線 同(15:58)→都城(17:24)=吉都線 同(18:25)→宮崎(19:22)☆帰りは「隼人」経由しんぺい2号 最終「埴生」到着時間は23:22 ご苦労なことです。

・ご存知のように、人吉ー吉松では、「ループ」「スイッチバック」が有名ですね。熊本県 宮崎県 鹿児島県 のトライアングル(県境)に位置する「矢岳」(やだけ)を昇り降りするのです。また、人吉駅では、有名な「駅弁おじさん」に会うことができます。JR九州での2ヶ所だけ(コース上での)駅弁販売(「人吉駅」&「折尾駅」)ですね!

・往復キップ代よりは、夕食アパス(宮崎牛ステーキ)の方が高いのです。(予定では6千円)それと(アパマン)宿泊はビジネス/シングル4千円)
青春18きっぷ(5枚つづり)¥11850÷5=2370X2日分=¥4740 それと人吉ー吉松の指定席券520X2日分=¥1040プラス  合計¥5780となります。人吉駅弁当¥1000X2 小倉駅にて遅い夕食(二日目)これが¥1500  まあ、計算上は二万円で収まります。(苦笑)

「フロンティア倶楽部」 b

《独り言》福岡での「フロンティア倶楽部」二日目ですが、山口支店長主催の福岡周辺の観光ツアー(ジャンボタクシー)に行きました。最初に「糸島市」の「杉能舎」(浜地酒造)の見学を致しました。古くから続いた造り酒屋の見学、そして地酒の試飲(色々ありました)特に地ビールは(特別に)美味しかったですよ!

・福岡市西新町の「西南学院大学」が(筆者の)母校ですが、既に50年の歳月が流れています。高速道路も張り巡らされて(全くの)浦島太郎ですよ。糸島市は(その当時)糸島郡でしょう!前原市は「前原町」ここの近場の「芥屋の大門」=けやのおおと には、当時数回行ったことがあります。キャンプや海水浴などですが、、、

・その後、「またいちの塩」で有名な、「工房とったん」を訪れました。糸島半島の西側海岸に位置しており、知る人ぞ知る “穴場”?なんでしょうね!ここで「花塩プリン」を堪能しました。絶品でした。

・話題は後先になりますが、21日の懇親会の席上では、(山口支店並びに下関支社在籍社員OB)①「児玉進矢」岐阜支店長②「松本裕二」京都中央支社長、そうそう「井上孝則」常務執行役員にも再会できましたよ!また懐かしい古株の優秀代理店さんにも沢山再会しました。一番目は「栗原自動車」さん(愛媛 松山)、二番目に「カー・ポート・マドカ」さん(岐阜 美濃加茂)、「市川自動車」さん(長野 長野中央)、「サコダ車輌」さん(広島 広島中央)ほかまだまだ沢山の優秀代理店さんに再会できました。感謝~感謝

・話は戻りますが、22日の昼食は「jujuan」(寿々杏)=FRENCH  KITCHEN でしたよ!(博多区冷泉町)申し分なく素晴らしいランチタイムとなりました。それこそ、博多山笠の「櫛田神社」の直ぐ傍に位置しています。岩野光伸山口支店長のご尽力に(諸々)感謝いたします。