列島縦断 鉄道「最長距離」 1万2000キロ (NHK 再放映)

(深夜0時過ぎ)テレビのチャンネルを カチャカチャしておりましたら、マルチ:タレント「関口知宏」さん出演の、「列島横断 鉄道1万2000キロの旅」の再放映がありました。ドンピシャ、スタートの北海道「稚内」から観ることが出来ました。同時刻に3日連続 すべて観ましたよ!

北海道 『稚内駅』スタート佐賀県 『肥前山口駅』まで 同じ路線を乗らずに、一筆書き旅行!それも最長で!

「伯備線」や「肥薩線」そして 筑豊本線「原田(はるだ)」や「桂川(けいせん)」懐かしいですねえ!
 
当初の放映当時(2004年)、一日15分の生放送?でしたか? とびとび で観た記憶があります。筆者は「青春18きっぷ」で、中国地方~九州地方~四国地方の「鈍行鉄道旅行」体験がありますので、3日目は、特に感激しましたね。DVDもあるようなので、入手して保管したいと思います。

単純に1万2000キロと言いますが、これは大変なことであります。連続で42日間かかるそうですからね!それと、「関口知宏」さん以前に「宮脇俊三」氏(故人)の列島横断鉄道の旅 があるそうです。これは旅行紀でしょうが、入手してみたいと思っています。こんな鉄道旅行に挑戦してみたいですね!結構、(色々な方が)されているようですが、、「稚内」から「肥前山口」までの「切符代」は?=1枚モノに途中下車のスタンプ その都度の宿賃「宿泊代」は?42日分?

列島縦断 鉄道「最長距離」 1万2000キロ (NHK 再放映)」への1件のフィードバック

  1. takashi

    昨日は、3度も「ロードサービス」をお願いする始末!。最後は「西市自動車」さんの車両運搬車で運んでもらいました。2度目は(同じ)JAFさんに約1時間後に再度依頼です。
    まあ、41年間分のロードサービスをまとめて受けたような1日でした。
    救援に来られたJAF 隊員さんの弁、、、
    “ 「ゴールドカード会員証」での救援は、年1~2回位しかありませんよ! ”
    とのこと。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。