「一の俣温泉グランドホテル」 (使用済みタオルを頂戴しました)

弊社は自動車整備工場であり、タオルやウエス(布切れ)を大量に消費します。実は「㈱一の俣温泉グランドホテル」さんより、使用済みのタオルの最終分を前々より頂戴しています。(ホテルでは)お客様にお出しするタオルは(全て)袋に入った新品ですが、使用済み分は(その後)雑巾などに使われます。そして大量に蓄積する最終分を頂戴するのです。金銭的には無料ですが、一枚50円以上の価値はあると思います。読者の皆様で、不要な使用済みタオルがあれば、着払いでお送りください。(苦笑)

一の俣温泉グループの「恵本泉」専務に(毎度~毎度)提供をお願いしているわけで、弊社としてもこんなに嬉しいことはありません。3日の午前中受け取りに行きました。ざっと200枚ばかり頂きました。(帰社して)さっそく再洗濯をし、干してから工場社員に提供するのです。最初は車の洗車後外装をふき取るために使います。その後、汚れたり油などが付くと、タオルもいよいよ最終的なお仕事が待っています。完全なる「ウエス」ですね。その後は「企業ゴミ」としてお別れとなります。

★「恵本泉」専務のことですが、筆者ブログ 2013年6月を開かれますと、拝顔できます。山口銀行西市支店 支店長の現役の頃、(ホタル祭りで、焼きそば担当)

一の俣温泉方面に行く途中ですが、弊社から「八道=やじ」まで(旧)国道435号「岩坂」を上ります。酷暑の折、左右の道なりの草刈りが真っ最中でした。(下関土木事務所 豊田分室ー道路維持係管轄)大半が地元土建会社社員の皆様です。これは実に大変なお仕事ですね!問題はそのあとに残る「空き缶」「ペットボトル」「ビニール類」「一般ゴミ」などなどが大量に出現します。一応 草などと一緒に撤去するように指導はされているそうですが、(それでも残ったもの)これが結構な量なんですね。
さっそく筆者の出番が来るのです。深夜一気に退治します。田舎のことで車はほとんどおりません、気温もグッと下がって23℃前後でしょうか!涼しく快適な時間帯です。(苦笑)まあ、細心にも細心の注意を払い、道路上には(突然出現する)「野生シカ」や「イノシシ」「タヌキ」「イタチ」などなどけものに注意しなければなりません。

★(実は)弊社の裏方の雑用一式ですが、筆者が一番楽しい?仕事なんですね。タオルや手袋などの洗濯。「ゴミの分別」などなど、会社が閉まってからが出番があるのです。嘘みたいな話ですが、(他にも)コーヒーサーバー関連チエック、鉢の水やり、その他結構な用事があるんです。(爆笑)

「一の俣温泉グランドホテル」 (使用済みタオルを頂戴しました)」への4件のフィードバック

  1. Takashi

    ごく最近ですが、簡保の植平さん朝のラジオ体操記念イベントに参加されていたようです。6時半から今夏休みで全国各地を巡回しています。

    返信
  2. 邦秋

    久し振りにお会いできお元気な姿に安心しました。 体調心配してましたが、相変わらずパワフルで前向き元気貰いました。一の俣温泉の恵本専務は、私がテレビ出演したとき地元代表でコメントして下さった事があって忘れられない方です。今年の猛暑も(今日頂いた)らっきょう食べれば乗り越えられるでしょう。あのらっきょうには魂が入ってますからd(^-^)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。