カテゴリー別アーカイブ: 映画

映画「TAP」-THE LAST SHOW を観ましたよ!

《独り言1》映画「TAP」→タップ を観て来ました。地元山口県内(下関 宇部)での封切り予定は無く、北九州小倉 「ジョイリバーウオーク北九州」に出かけました(小倉城近く)。文句無く、久しぶりに感動しました。タップダンサーを真っ直ぐに捉えて、(そのタップ演技に)圧倒されますね。素晴らしい映画だと思います。監督+主演の「水谷豊」氏の熱意に感銘を受けました。筆者、お勧めの映画です。

・家内共々、(映画館)ジョイリバーウオーク北九州を目指しましたが、昨日の土曜日17:40自宅を出発、事前の調べも無く、ナビ無しの軽四で小月から高速、北九州道路を「足立」で降りて、交差点で停車中、隣の車に道を聞く始末、すべての皆さんが(実に)丁寧に親切に教えてくれました。まず、これに驚き、、、指定の駐車場を見つけ、そこから映画館のある(斜め向こうのビル)4Fまで、ドンピシャ間に合いました。封切初日にもかかわらず、お客は我々を入れて(僅かの)6名、これからでしょうね。

☆帰りは、完璧に道が分からず、小倉の市内をぐるぐる回りました。(爆笑)まあ、年寄りはこんなものです。

WHAT IS TAP ? → ネットより
【タップダンスとは】
1700年代中盤にアメリカ南部の黒人奴隷により生まれたとされるダンスの一種。つま先とかかとにタップチップという金具を取り付けた特殊なシューズを履き、足を踏んだ際に出る音と共に踊る。動きだけでなく楽器のような側面も持ち、幅広く自由な表現を可能にする。現在ではショウとしてのビジュアル的要素の強いブロードウェイスタイルと、黒人ストリートダンスを発祥とするNYスタイルのリズムタップという大きく二つの流れがあり、様々な文化と融合している。
日本では1931年、新橋に日本で最初のタップダンス教室が開設。1933年に中川三郎がブロードウェイで「雨に唄えば」のドナルド・オコーナーらと共演するなど大成功を果たし、タップダンスの知名度を大きく上げた。2003年、北野武監督映画『座頭市』で、本作でもタップダンス監修振付を務めているHIDEBOHによるタップシーンが描かれたことで、その人気に火が付き、自由な表現に一躍注目が集まっている。
______

《独り言2》お騒がせしておりますが、現在「首の痛み」は(ほぼ)回復に向かっています。小野田市民病院(麻酔科)での、右後頭部への(2本の)ブロック注射が(テキメンに)利きましたねえ!15日13;00 レントゲン&MRIを撮っております。明日19日説明を受けますが、まず大事には至らないでしょう。一安心ですが、、それにしても、首が回らず(もの凄く)痛かったですよ!人間の体は、簡単に狂うのでしょうね。どこかがずれたか?ひねった際に狂ったのでしょうが、「麻酔科」疼痛外来 は、これで二度目です。凄いですね。先生に詳しく聞いてみましょう。

一応? 6日 からが、仕事始め!ですが、、、

《独り言1》1月6日が(弊社の)仕事始めです。ただし、即、三日間の連休になりますが、、。12月29日からお休みに入っていますから、(まあ何と!)13日間で12日もの休日になります。今年のお正月は、たいした事故や故障など、「ロードサービス」もほとんどありませんでしたねえ!嬉しいやら、悲しいやら、、、

《独り言2》世界テニスツアー(ATP)2017年度最初の大会が、ブリスベン(豪州)で始まっています。筆者一番の “お楽しみ、スポーツ観戦” ですね。ブリスベンは(福岡から搭乗)行ったことがあります。(それから)ゴールド・コーストまでの(バス移動の)途中、「コアラ保護動物園」に、立ち寄っただけですが、、(長男=正之の結婚式でした、、、10数年前の話、、)

・お目当ての「錦織圭」選手、1回戦は不戦勝ちでした(第3シード)。2回戦は、フルセット(3セットマッチ)の末、辛勝しています。準々決勝は(6日)正午からの予定になっています。☆男子ダブルスにも出ました。(ティエム=オーストリアと組んで、、)一回戦は、前回の優勝したペアーに(フルセットの末)これまた辛うじて勝ちましたが、2回戦でストレート負けを喫しています。

《独り言3》映画「海賊と呼ばれた男」を観に行きました。(宇部 シネマスクェア7)安倍晋三首相夫妻が、正月元旦に観賞した!と言うニュースがありました(岸信夫氏も同行とのこと=実弟)。まあ、それでいく気になったのですが、全くの事前情報無しでした。石油云々程度は知っていました。(それと)面白い!との事くらいは聞いていました。恥ずかしい話ですが、「百田尚樹」氏の小説があったことも知りませんでした。ましてや、「出光佐三」(出光興産の創業者)の立志伝?的な映画とは、、、、、。勿論、途中からそうではないか??と感じました。まあ、出光のアポロマークそして「日承丸」=「日章丸」  が出てきて(初めて)確信を得ましたが、、まあ、その程度の認識でした、、初っ端から「下関」「門司」など(関門海峡)が出てきますから、安倍首相も観賞された?のかもしれません。☆首相が作家の「百田尚樹」氏と、懇意であったことは知っています。 

・商人(アキンド)の端くれの筆者としては、なるほど!と “うなずく” 場面は実に多かったですね。①売り込みには工夫を!②人様のマネの出来ない営業を(このたびは、銀行からの融資交渉) ③他店に勝てる商品の開発 ④失敗を恐れては何も始まらない(イランからの石油輸入=誰もやらない賭け)⑤他人(他店)の嫌がる仕事をやり遂げる(巨大タンクのドロドロ残油処理) などなど、うなずける話題が頻繁に出てきます。

《独り言4》年末に集めた(ゴミ退治の話)10数袋=美祢バイパス他 宇部土木:美祢出張所の「原田靖史」君が取りに来てくれました(筆者の甥)。(4日と5日)感謝!感謝!このButuは、深夜の小雨交じりの(超寒い~)ときの物です。これはとても記念すべき “ ゴミ退治 ” に なりましたね。(何故?誰が?)捨てられたのか、良く判りませんが、濡れるとゼラチン化する袋詰の物体が、(大袋で数袋ぶん) 捨てられていましたから、、これには閉口の極みですね。(苦笑)