少し、衰えて来ました

やはり、もう歳ですねえ!先日来、二度ばかりドジをしました。最初はガソリンタンクの蓋を忘れたまま(普段はセルフ)、半月 ばかり経過、次の給油の際、蓋が無いのに地元のスタンドさんが気が付いたもの。結果的にレシートなどで給油先など判明、ありましたよ!ごく最近では、夜の10時過ぎ、Joy-full清末店にて、大事なパソコンを忘れ、あくる朝8時TEL、まあ、ありましたけど、、こんな調子が始まりました。やはり歳からくるのでしょう。

半年分の「ゴミ退治」その「分別処理」が何とか終わり、勝手口も広くなりました(おおよそ75袋)。いよいよ「らっきょう」のスタートです。宇内の藤野宣義さんへ訪問、出来具合を確かめました。掘ってみました。行けますね!さっそく、始めましたよ。今年もやります。一応目標は130㌔頑張りま~す。

先日、大河内地区から「湖畔公園」そして「木屋川ダム」の山側を「ゴミ退治」中、調子に乗って「俵山」~「油谷」方面を走りました。ミニバイクですが、俵山の手前までで、既に2袋ゲット、バス停留所小屋(安徳天皇御陵前 ほぼ利用者無し)へ一時置いて、油谷方面を走りました。10年近くかかった「砂利ヶ垰」バイパスが完成、通行できるようになっていました。

それまで「ぐにゃぐにゃ」の県道が、一気に高速道路並みになりました。一番は(やはり)トンネルでしょうか!数値上は899米のトンネル なんですが、難工事だったのでしょう。かなり前からの計画なんでしょう、俵山~湯本バイパス(トンネルが3つ)と言い、この2方向で、だいぶお金がかかりましたね!今後(さらに)、何十年後には、一の俣~油谷バイパス(トンネル)も出来るでしょうが(どちらも)、費用対効果は限りなく◎◎に近いでしょう。過疎化が急速に進んでいますからねぇ、、地元に住んでいる自分としては、きれいな道が出来ることは嬉しい!の一言ではありますが、、複雑ですね~

 

2 thoughts on “少し、衰えて来ました

  1. 児玉進矢

    ド田舎会長の影響でabemaで名人戦第三局を見ました(結果はご存知の通り渡辺名人の勝利)。将棋に関して子供の頃の記憶を辿ると、大山康晴という絶対王者がいて、宿命のライバル升田幸三、若かりし頃のひふみんこと加藤一二三、兄弟はアホだから東大へ行ったと豪語した米長邦雄、おゆきがヒットしていた歌手兼務の内藤国雄などが活躍しているところに新進気鋭の自然流中原誠が登場して一時代を築こうとしていました。以来半世紀、久しぶりに見る今の将棋放送はAIの戦況判断も取り入れて、解説者もくだけていて断然昔よりもエンターテイメント性がありますね。楽しませていただきました。

    将棋の駒では「歩」が良いですね。尺取り虫のようにしか進めず、華麗な動きも一切なし、いざ戦闘が始まればいの一番に討ち死にし、一局の中で名誉の戦死を何度も繰り返す。時には敵の前に囮として打たれたり、更には「垂れ歩」として敵陣に独りぼっちで落下傘部隊よろしく打ち捨てられたりします。序盤で王将や金銀が自陣でゆったりと過ごしている時に最前線でまさに肉弾戦・消耗戦をひたすら展開するさまのなんと健気なことか。まるでリゲイン飲んで24時間働けと言われていた昭和サラリーマンのようです。

    ところが、将棋のルールでは「打ち歩詰」「ニ歩」は禁止、即反則負けになります。こんなルールに縛られて活躍のチャンスを逃しているのは将棋の駒の中でも歩だけです。桂馬なんかはあんなトリッキーな動きでも反則にならないのに、歩は随分な扱いをされているではありませんか。「打ち歩詰」禁止で言えば、王様の首をさっきまで味方だった歩兵に討ち取らせるわけには行かないという武家社会のしきたりの影響を感じますし、「ニ歩」の禁止では、歩兵はいつも敵弾の最前線で身体を張れ、同僚の歩兵を弾除けにするな的な散華の美学の匂いがします(ちょっとこじつけですか)。

    しかしこのルールがあるお陰で、自玉がすんでのところで詰みを免れスリリングな逆転劇につながることがあったりします。まあ、歩の側もこの理不尽なルールに何の文句も言わずに数百年間に亘って従っていますから法律的にはとっくの昔に時効が成立しているとも言えます。世の不条理に耐えながら今日も歩たちは前へ前へと進み、将棋ファンを熱狂させる大勝負の名脇役となっていることでしょう。名人戦の続きと来月から始まる藤井棋聖の初防衛戦から目が離せませんね。

    返信
  2. 丸山正男

    抗がん剤の副作用 記憶力に変化が出てきました。名古屋まで月に二度病院へ行き中央西線にて通っています。私の病気が新型コロナのワクチン接種に何も副作用が出ないのであろうか・?先生に聞くつもりで出かけたのに料金を精算して帰るときに思い出し引き返して看護師に聞いていただく始末。自動車も目的地を間違え交差点を直進してしまったり、TVの俳優さんの名前が全く出てこなくなりました。残念です 「原発性マイクログロブリ血症」普段の生活は何ら支障はありません。ふらつきが少しあり今年に入って2度転びました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。