日別アーカイブ: 2018年9月17日

新しい歴史が作られようとしています。その二(大坂なおみ選手、快進撃!)2018全米女子オープンテニス:優勝

「ド田舎会長」ブログ 2016年4月1日の記事⇒「新しい歴史が作られようとしています」その一(錦織圭選手、快進撃!)マイアミ・オープン2016 

本日は、「その二」 として、新たに3名の名前を付け加えようと思います。
その当時、筆者が掲げた選手は5名でした。
①「イチロー」選手(MLB=大リーグ) 
②「羽生結弦」選手(男子フイギュアスケート) 
③「松山英樹」選手(世界ゴルフ) 
④「高梨沙羅」選手(女子スキージャンプ) 
⑤「錦織圭」選手(世界男子テニス) の5名でした。

このたび(敢えて)付け加える選手は 
⑥「藤井聡太」棋士(将棋) 
⑦「大谷翔平」選手(MLB=大リーグ)
⑧「大坂なおみ」選手(世界女子テニス) の3名ですね!

筆者の感想として、今後(将来)これらの選手(記録など)を抜き去るもの(選手~棋士)は、まず!出ないと思いますが、、、、、、、

★ちなみに、計8名の選手の最高記録などを羅列して見ましょう。
①「イチロー」選手 ⇒アメリカ大リーグにて、・年間安打数10年連続⇒
200本以上(大リーグ新記録)、・年間安打数⇒262本(大リーグ新記録) ・安打総数3000本以上(日米通算安打では世界一 4257本) ・オールスター戦にて、ランニングホームラン などなど 現在44歳(来年度、現役続行の可能性あり)
②「羽生結弦」選手 ⇒男子フイギュアスケート オリンピック二期連続=金メダル 世界最高スコア⇒330,03 などなど 現在23歳
③「松山英樹」選手 ⇒世界ゴルフ(PGAツアー)世界ランキング2位(2017年6月18日)現在26歳
④「高梨沙羅」選手 ⇒世界女子スキージャンプ(ワールドカップ)優勝回数⇒55回(世界新)現在21歳
⑤「錦織圭」選手 ⇒ATP世界テニスツアー 男子ランキング4位(2015年3月)現在28歳
⑥「藤井聡太」棋士 ⇒最年少プロ棋士⇒14歳5ヶ月(中学3年生) ・プロデビューから29連勝 ・七段昇段⇒15歳9ヶ月 他 最年少記録多数 (今後) 記録更新可能性大 現在16歳(高校1年生)
⑥「大谷翔平」選手 ⇒大リーグ投手&打者との二刀流 新人から20本塁打(日本人選手新記録 2018年9月16日
日時点 )諸々記録更新中 現在23歳 大リーグ「新人王」濃厚?
⑦「大坂なおみ」選手 四大大会(ATPテニス グランドスラム)全米女子テニス優勝(日本人初)さらに発展、可能性大 現在20歳