プロ野球」カテゴリーアーカイブ

4月26日 昨夜は大変でした

昨日の日曜日、大変な夜になりました。とは言うものの、単純にスポーツのテレビ観戦が続いただけのこと、ほとんど寝ておりません。(苦笑)

夜の9時過ぎから、世界女子テニス シュットガルト大会(ドイツ)いわゆる「ポルシェ テニス」の決勝戦があったのです。WTA500 世界女子ランキング1位の「バーティ」選手(豪)と「サバレンカ」選手(ベラルーシ)ですね!結果「バーティ」選手が見事優勝しました。=第一セット3-6で落として、第二セット6ー0 第三セット6-3の大逆転勝ち見事なものです。現在世界ランキング1位、(2位の)「大坂なおみ」選手とのポイント差がこれまた開きますねえ、、(参考)この大会 ダブルスでも優勝しています。放映→DAZN(ノートパソコンにて)23時前 終了、、

その後、夜の11時15分過ぎから、世界男子テニス バルセロナ大会(スペイン)の決勝が始まりました。ATP500 「ナダル」選手(スペイン)と「チチバス」選手(ギリシャ)の戦いです。結果 6-4 6-7 7-5にて、(かろうじて)ナダル選手が勝ち、優勝しました。こちらはLIVE放映は無くて、パソコンのSports navi での「自動更新」いわゆる試合経過を追っかけるのです。☆本日26日 13時より WOWOWにて、録画放映が予定されています。

それからMLB ですが、「大谷翔平」選手がDHで出場している「エンゼルス」対「アストロズ」戦のパソコン「自動更新」にて、追っかけをしました。テキサス州ヒューストンとの時差は、マイナス14時間、既に5回が終わっていました。眠たい~眠たい~ ゴソゴソしながら見ていましたら、2ー2の8回表、先頭打者で2球目 ホームランをかっ飛ばしました。映像は見てませんが、これで3-2 結果4-2でチームは勝ちました。素晴らしいのは、アメリカン・リーグで(ここまでで)ホームラン・ダービーのトップタイに躍り出たことです。記録をみると、レッドソックスの「マルチネス」選手も7本、計算上は年間50本以上になるそうですが、今年は30本以上は行きそうですね。早朝5時前試合終了、、、

そうそう先週の土曜日、お昼過ぎですが、プロ野球「楽天イーグルス」の「田中将大」投手の先発試合、結果 勝利投手になりましたね!この試合、DAZN(ダゾーン)にてLIVE放映を観ましたよ!こんな大事な試合ですが、何処も放送が無く、あれこれしていましたら 世界女子テニスを観るための「DAZN」で生(なま)を観ましたよ!チームの美技にも助けられ、7分(ななぶ)くらいの出来でしたが、勝利投手になりました。問題は、この1勝で、日本プロ野球での100勝目であったことですね。(既に報道の通り)MLBでは、ヤンキースで78勝していますから、178勝 「名球会」入りの200勝まで、アト22勝となりました。応援しましょう。

「平田真吾」投手  横浜DeNAベイスターズ(入団)

★ 既にご存知のように、地元豊田町からプロ野球選手が誕生しました。田舎にしてはスポーツは結構盛んなところ、男子はソフトボール、女子はバレーボールなど、(子供たちは)小学校3~4年生になると、スポーツ少年団に入部するのです。中学校から野球部(軟式野球)高校へ入ると(甲子園目指して)硬式野球となります。

・筆者の次男(孝之)=現在 若社長 もスポーツ好き、周囲の目もはばからず、「下関リトルリーグ」=硬式少年野球 に入れました。確か?小学校3年生、(可愛そうに)毎週日曜日、朝早くから起こされて、夕方遅くまで鍛えられたものです。遠征の際は、4時~5時には起きて広島市内まで行くのです。勝ち進むと関西まで、一度ですが仙台まで遠征(全国選抜大会)した事もありました。当時、同期に「玉峰伸典」君がおりました。「小月小学校」~「東部中」出身、読売巨人からドラフト?位で入団、(残念ながら)結果的に芽は出ませんで退団後、ベンチにスコアラーで(原監督の傍に)座っていましたねえ。(体のバネは抜群、球は速く、バッティングもずば抜けていましたが、、)

・ご当地「豊田町」からのプロ野球選手は初めてであります。甲子園出場経験者は数人いますし、ノンプロ(実業団)選手=アマチュア も数人出た町でもあります。今回の「平田真吾」君は、正真正銘の始めての「プロ野球選手」なんですね!聞く所によりますと、豊田中小学校(ソフトボール)~豊田西中学校(軟式野球)~高校(豊北高校 硬式野球)までは、身長もそれほどではなく、北九州市立大学~ホンダ熊本(実業団ノンプロ)から身長も伸び頭角を現してきたと聞いております。ご両親も良く知っておりますし、お爺さんに当たる方も弊社のお客様であります。(家系としては)身長も高く、体格も良く、この辺りは爺さん譲り?かも知れません、、、

・プロ野球選手になることも、至難の業でありますが、一人前の一軍選手になることは、更に更に難しいことですね。そしてレギュラー選手になるには、(入団選手の)50人に一人~いや100人に一人かも?知れません。ほとんどが4年~5年で脱落、その後は厳しい人生が待ち受けております。入団したばかりなので、そんなことは言っちゃあいけませんね。頑張って頑張って(郷土の為にも)一流の仲間入りをして欲しいものです。いつぞや?弊社にも来られたことがあるとか?それと、地元の草野球(盆野球か?~ナイターソフトか?)にも参加したことがあるとか?筆者は全く知りませんでした。ご両親も良く存じ上げております。
11_30_01

11_30_02
背番号34が「平田真吾」君ですね。
11_30_03
↑ ご両親が左右におられます!
11_30_04
《独り言1》 この3日間は、「東京海上日動グループ」社員さんが連続して来社されました。27日昼前は「Y/I」支社長代理(東京海上日動あんしん生命㈱山口生保支社)28日の18時過ぎ、「工藤忍」主任~「中川紘一」新任社員の2名、昨日の29日、10時過ぎ、(別々に)「田崎博道」執行役員(中国本部長)、「京極常子」山口支店長、の面々が来社されました。何はともあれ、強烈なるプレッシャーがかかりますね!