宮崎」カテゴリーアーカイブ

国内 訪問地紹介 その⑤-b

宮崎で訪れたところを 羅列してみましょう。南側から 〇「飫肥」(おび) ここは日南市、油津から入ったところ、「飫肥城」で有名です(小村寿太郎の生誕地)グループ不明?社員旅行か?。

日南市南郷 目井津港の 〇「鈴乃屋」(民宿)ここでの「カツオ飯」「海鮮丼」は、日本一美味しい(タライ=盥 に諸々入ってきます タレが絶妙)→植平ご夫妻と一緒 &家内 〇「サンメッセ日南」(モアイ像)この三つ、「再訪 願望」のリストに入ります。〇「鵜戸神宮」にも行きました。

(食べる話)宮崎市内では(まず)宮崎牛ですね(和牛ステーキ)。三ヶ所覚えています。宮崎観光ホテル2Fの 〇「淀川湖畔 ミヤチク」→植平ご夫妻&家内 それから「橘通り」の豊ビルの 〇「ミヤチク橘店」 二度→植平奥様&美優(孫) オバタリアン四名、 シーガイヤ方面の 〇「鐵板焼き ミヤチク」二度→京極支店長&家内 兼業Ag数名 植平奥様&美優(孫)とも  これも「再訪 願望」に当確でしょう。まだまだ、宮崎で有名な食べ物「宮崎地鶏の炭火焼」「地頭鶏」=じどっこ(ぐんけい地鶏というお店もありました)=西橘通り(ニシタチ)

宮崎市内の近く 〇「宮崎神宮」 〇「青島神宮」茅の輪 をくぐる~「鬼の洗濯岩(板)」この景観は素晴らしい!(ここも「再訪 願望」でしょう)北の方面へは 〇「シーガイヤ・リゾート」ここは二度 宿泊「東京海上日動グループ」の全国大会(1度目  熊澤秀雄:山口支店長 ~ 2度目  京極常子:山口支店長)←当時  〇「宮崎フェニックス自然動物園」貸し切り?状態でした→京極常子:山口支店長&家内

〇綾の照葉大吊橋」怖いながら渡りました  〇「西都原考古博物館」=駐車場~入場料 どちらも無料にビックリ  〇雲海酒造(蔵元)見学 三ヶ所とも→植平ご夫婦&家内  この辺りも「再訪 願望」ですね!

熊本方向側 〇「高千穂峡」~「真名井の滝」 〇「天岩戸神社」〇「天安河原」→高千穂関連は「再訪 願望」ですね!→山銀はってんクラブ

おおよそ こんな処ですが、自分で行った処は 数ヶ所のみ、(結構)距離もありますし、初めてでは少々無理ですね!☆半分以上は「植平光彦・由美子」ご夫妻の同行(案内)によるものです。感謝! 感謝!

☆路線 ・「日豊本線」(鹿児島~隼人~宮崎~延岡~大分~小倉) ・「日南線」(南宮崎~飫肥~志布志) ・「吉都線」(都城~小林~吉松)

======

『追伸』年末~お正月につき、ケイタイの繋がる方で、直接お話した皆様方、お相手~有難うございました!突然で申し訳ありません!

・「後藤謙一」さん ・「岡村直樹」さん ・「熊澤秀雄」さん ・「森山潔」さん ・「植平光彦」(由美子)ご夫妻 ・「松本裕二」さん ・「松浦輝彦」さん ・「松尾昇」さん ・「仙石昇士」さん 「坂口真美子」さん ・「村山裕郎」さん ☜東京海上日動グループの皆様

「後山邦秋」さん 「浜崎むつみ」さん  「林壽子」さん

☆メール(SMS)の方々 ・「村山裕郎」さん ・「京極常子」さん ・「古谷高男」さん ・「植平由美子」さん ☜東京海上日動グループの皆様

「田切誠人」さん 「矢野公晧」さん

↑ 自分のケイタイ記録による(全て 順不同です)

☆「ド田舎会長」ブログへの コメントを頂いた方々 「一法師士朗」さん 「児玉進矢」さん 「藤本貴司」さん 「髙浦健一」さん 「矢野公晧」さん 「中村久恒」さん 「岡村直樹」さん 「植平光彦」さん 「植平由美子」さん 「村山裕郎」さん  「京極常子」さん  有難うございます! 感謝~感謝!(最近のぶん 順不同です)

↓ カテゴリー 宮崎 をクリックされますと、諸々出てきます。2015年6月23日~7月6日にかけて、ブログ~スナップあり

11

大分へ 続く、、、

国内 訪問地紹介 その⑤-a

いよいよ「宮崎」の紹介です。ここには10回近く訪れています。宮崎へは、少しばかり遠い処!!と言うイメージがありますね。かなり昔、昭和の40年頃、両親と兄とで「日田」→「高千穂」の九州ド真ん中ルートで行っています。今思えばどうして?と、疑われるようなコースです。下姉の旦那のご両親が宮崎におられたのです。運転免許証を取ったばかりで、山道ばかりの酷路を、日産のブルーバードの1200ccにて、片道10時間ばかり(よたよたして)行った体験があります。☆(瀬戸内海側)国道10号線の道路状況が(それほど)良くなかったのです。

宮崎への回数が多い理由は、ズバリ「東京海上日動グループ」の全国大会出場(全国入賞)が行われたからですね。 〇「シーガイヤ・リゾート」と言う、大きなホテルが出来たからでしょう。二回は、参加しています。

その前後、山口銀行グループ(はってんクラブ)や、「山口ダイハツ販売」、地元若手有志(商工会青年部)などの集まり、最近では、九州一周の旅で(青春18きっぷの旅)三回

そして~そして「東京海上日動火災㈱」山口営業課長(現在の下関支社長)の「植平光彦・由美子 」様 ご一家がおられたからです。宮崎支店長(当時)をされていました。二回は確実に行きました。自家用車にて

☆全て(家内同伴)

★(宮崎へは)それぞれ、自家用車~レンタカー~マイクロバス 一度は飛行機(福岡空港?から)日豊本線などなど、色々あります。当時、熊本~鹿児島 九州自動車道 経由で行った方が、早かった(便利)時期もありました。現在は、高速道路やバイパス(国道10号線)など整備されいますから、昔日の感があります。そうですねえ  熊本~延岡  経由も結構面白いルートです。熊本から鹿児島方面の高速自動車道が、カーブだらけで 運転しにくい 感じ でした。

「宮崎」続く、、、