「山田美和子」さんに会いました。

昨日~本日と、少々寒いので、カレンダーの配布作業はお休みしています。残り100部、地域的にも「一の俣」方面のみとなりました。(全地域的にも)若干、御宅が判らないところもあって、現在、地図等で確認中であります。

昨日のお昼、オバタリアン2名(伊藤ミツエ~久保令枝)を引き連れて「シーフレンズふたみ」へ参りました。狙いは「お刺身定食」¥1100ですね!お店に入った途端、思いがけず「山田美和子」さんにお会いしました。既に食事は終わって、コーヒータイムでした。我々はすぐ空いているテーブルに陣取りました。さすがベテラン代議士秘書!コーヒーを提げて(なんと!なんと!)筆者の傍にこられたのです。ここ数年間女性が隣に座られる!?ことは全くありませんでしたから、(思わず)興奮しましたねえ!?独身さんです。

「山田美和子」女史は、豊北町田耕「安楽寺」のお生まれ、お寺さんの後継者でもあります(長女)。一緒に食事中の「久保令枝」さんのご次男「久保光照」君(税理士維新)と、豊北高校の同期は、存じていました。まあ、代議士秘書は勿論ですが、地元の「郷土歴史研究家」としても、もの凄く著名なお嬢さんでもあります。さすが「流暢なる」語り口は素晴らしく、一気に歴史(幕末維新)に飛んだことは言うまでもありません。残念ながら(筆者の得意とする)「世良修蔵」を始めとする「戊辰戦争」などについては、勉強不足だそうで、残念至極。★4名ぶんのお食事代は、(大見得を張って、筆者のおごり!辛笑)

ここのお店のオーナーさんは、某下関市議会議員さんのお母様と伺っていますが、(山田さん)良くこられるのでしょう。肝心の「お刺身定食」は、量も多く、鉢物も2品(酢もの~煮物)そしてお味噌汁~フルーツも付いて、食べ切れないくらいでした。(ご飯 お味噌汁など、お代わりOK)採算度外視のKimyouな「お食事処」ですね!趣味~人間づくり でやっているとか!?先着20名様限定、「おまかせ定食」は、直ぐ完売するそうです。

「山田美和子」さんに会いました。」への1件のフィードバック

  1. takashi

    こんばんは、今日お会いして お元気で何よりです。
    先程までNHKテレビ会津と萩の交流を見ていました。
    戊辰戦争前までは、交流があった長州と会津、今シリーズで会津藩士「秋月悌次郎」について書いています。「秋月悌次郎」は武士ですが、今で言う官房長官の仕事 と 相手方に出すお手紙の草稿の仕事、さらには様々な交渉などなど知れば知るほどすごいと思うだけです。その後、「秋月悌次郎」の 晩年の熊本第五高等中学校教授の時代、同僚として赴任した「小泉八雲」から「この世に神がいるなら目の前でニコニコ微笑んでいる方」と称賛されたそうです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。