山口県 “済生会” 下関総合病院 へ、行きました。

本日は、1年に一回の「心臓血管外科」検診の日です。(済生会下関総合病院) “ 伊東博史:医師 ” 数年前に「ステントグラフト内挿術」(通称:人工血管)術後の検診です。CT撮影しました。 
皆さん!定期健診に行きましょう。そして「胸部・腹部エコー」「眼底カメラ」「頭部MRI」は必須ですね。それから「胃カメラ」「大腸カメラ」も準必須でしょう。痛みが出た後では、(確実に)手遅れになります。

(数年前の話)地元の「豊田中央病院」にて、年1回の「会社検診」で、『自分の申し出』 にて「エコー検査」⇒基本項目外の検査 をしてもらった。そこで「腹部大動脈瘤」が見つかったもの(先生が見つけた!もの。これは凄い!)直径4センチ

見つけていなければ、今頃は(確実に)お墓の中ですね。三回忌の真っ最中かも?
「伊東博史」医師は、(笑いながら)そう言っておられました。俗に言う「命拾い」したわけです。
そうそう、(忘れていました)男性は 「前立腺PSAマーカー」検査、女性は、「マンモグラフィ」検査、これまた必須!です。

★追加 
「胸部・腹部エコー」検査を申し込んだ理由は、一つ目、イトコ半が「胸部大動脈乖離」になってオオゴトだった!(最近すごく元気)二つ目は、10歳違いの長姉が、「胸部大動脈瘤」で入院、手術中に破裂、15時間の手術!現在、元気で生きています。「伊東博史」医師の話では、やはり「遺伝」もあるのでは?とのことです。

↑ 「伊藤涌二」Face Bookより 転載

山口県 “済生会” 下関総合病院 へ、行きました。」への1件のフィードバック

  1. 山田博美

    夜分に失礼します。
    私は(今度の)水曜日ですが、首の腫瘍の「定期検診」日です。
    会長が元気なので、幸せます。
    この前は、素敵な洋食店!紹介して頂き、楽しかったです。
    とても、美味しかったですよ。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。